菩薩とわたし

Hey!Say!JUMPといのおくん

#ジャニヲタのプレイリスト(下)

プレイリスト(上)の反響は一ミリも無いのですが(下)お届けします!!

「Return」としていますがだいたい夜に聞きたい歌というイメージ。

 

1、「 Beer's Waiting」透明雑誌

台湾のインディーズバンド、透明雑誌

仕事終わりはコレ。だってビールが待ってるんだもの。

2、「若者のすべて」フジファブリック

歌詞にもでてくるけれど夕方になると聞きたくなる。

3、「さよならフロンティア」Galileo Galilei

荒川アンダーザブリッジが大好きだった。OPに使われていたような気がする。

イントロが好き。

4、「Wanderlustbonobos

踊りたくなるポップさが好き。

5、「今夜はブギー・バック」TOKYO No.1 SOUL SET + HALCALI

いろんな方がカバーしたりしてますが私はこれがすき。もちろんオリジナルが一番好き。

6、「平和 To The Pepole」ワンダフルボーイズ

このボーダー集団がとても好きです。

7、「Ready Go」Hey! Say! JUMP

どう思ってプレイリストを編集したのか謎ですがわりとしっくりきます。

8、「TYOナイトライフthe chef cooks me

こちらも踊りたくなる曲。

9、「THANK YOU FOR THE MUSIC」bonobos

名曲すぎる。

10,「ワールズエンド・スーパーノヴァくるり

言わずもがな、名曲。

11、「Contemporary Tokyo Cruise」cero

12、「このすばらしき世界」奇妙礼太郎トラベルスイング楽団

すばらしいです礼太郎さん。

13、「秋、晴れ。僕に風が吹いた。」Hey! Say! JUMP

 伊野尾くんのセリフがたまらない。

bonobosが大好きで、そのライブでDJをしていたサンデーカミデ氏がすごく楽しくてワンダフルボーイズを知り、そこから奇妙礼太郎氏にたどり着いた。

音楽数珠つなぎ感いいな。

久しぶりに調べてみると新譜がでていたりして。

CD欲しくなっちゃうなぁ。

でも今はJUMPでお財布空っぽだ。

 

 

▽いのおくんに課金▽

「アイドル雑誌を買う」

という新米アラサージャニヲタには個人的にハードルの高いことをクリアしてから、

なにかがぱーんとはじけて、

セブンで堂々とくじ引きを楽しみ、堂々と本屋で物色し、

昨日はポポロとMyojoを普通に購入しました。

あんなに恥ずかしがってたのってまだ数週間前だよね?

と、自分に問いたい。

こわいわー。ほんとこわい。このスピード感。

「え?絶対動いてるところのほうがいいに決まってる!」

と思っていたし、そもそも雑誌買わないって決めてたのに。

雑誌の魅力に気が付いてしまい、買わずにはいられない。

安定の意思弱い系BBAです・・・

だっ・・・だって!かわいいんだもん!おJUMPがかわいいのがいけないんだ!!

と、そうしようもない言い訳にしています。

まぁ菩薩には内緒ですがね。

今月号ほんとかわいいよ!!!

 

ピンナップはインドに持って行って冷蔵庫にでも貼るよ!!