菩薩とわたし

Hey!Say!JUMPといのおくん

MagicPower初見。

 

smartのDVDでバンドセット+ダンスで披露していて、

もともとバンドマンが好きだったもので、楽器とJUMPという最強な組み合わせがたまらないんです。

ダンスもかわいくて、聞いた感じはもっと初期の曲だと思ってた。

もちろん伊野尾くんのキーボード姿が大好物なのでMVを見てみたかった。

やっとゲットできたのでうれしい!

(以前にも書いた職場の方の娘さんにシングルを借りるの忘れていたという残念さ…)

 

まずCDのピクチャーレーベルとかいうのがすんごくかわいい。

4年前って少し前に感じるけど7メンバーが幼くてピチピチしてる(今もピチピチ)

知念くんとかトゥルッとしてるよね。かーわーいー。

そりゃ10代だもの。ここからの4年って大変貌を遂げる時期。

顔も変わるし雰囲気も変わる。背も伸びるであろう。

ちなみに私は整形疑惑をかけられたことが何度もある。(もちろんいじってません)

いまだに言われるんですけど・・・

 

楽しみにしていたMVですが・・・(ホントに初めての第一印象)

若干の衝撃を受けつつも何回も見てるとこのあえてのダサさ(ごめんなさい)

が好きになってきた。

当時のことを知らないのでコンセプトとかわからないのですがチープさもたまらない。

黒髪の伊野尾くんとブルーの衣装の組み合わせ大好きです。黒×青っていいよね。

音が鳴らないキーボードを弾く伊野尾くんがかっこよくてマルチアングル欲しいです。

あ、あと個人的には金髪ひかにゃんが好きです。

 

コンサート映像に関しては・・・伊野尾くんいる?いるよね?

って誰かに聞きたいくらい映らなくて涙がでそうだ。

smartのDVDでも、あまり映らないと思っていたけど比じゃない。ほんとに映らない。

たまに映る後ろ姿にときめく。

声が聞こえるとときめく。

一瞬映る姿にときめく。

伊野尾くんを長く応援している方は最近の活躍に戸惑う…

という気持ちが少しわかったような気がする。

 

これは名古屋でのコンサート映像だけど、めっちゃ近くまでくるの。

通路?を走るキラキラなJUMPが間近までくるわけです。ひぇぇ。

私の中ではテレビに映る人でありアイドルは媒体を通して愛でるものであります。

なので実体を確認してしまっては耐えられないんではないか。

大丈夫なの。目を開いてられるのか不安しかない。

すごく楽しみだし、考えているだけでドキドキする。

白米を見るたび伊野尾くんを思い出し、

「米うめー!!伊野尾くん!米うまいよ!!!!」

(今まで以上にご飯がおいしく感じられてとても幸せという意味)

謎の感情が降臨している状態で現場行って大丈夫か。頭爆発しない?

 もうすぐここに行けるんだということを考えてしまうとDVDも落ち着いて見られない。

ソワソワしてしまう。 

 

 

▽菩薩とわたし▽

カウコンの話をしたら、一緒に行くと向こうから言ってきくれたのでありがたく一緒に並ぶことに。(中には入れないけど)

来れるなら菩薩の分も申し込めばよかった。

お互い、アイドルのコンサートには行ったことがなく、彼も少し興味があるらしい。(エンターテイメントとして)

今回は一緒に入ることはできないけど行くなら岡本うちわを持たせようと思っている。

 

インドは雨が続き、浸水がなかなかひかずに会社が休みになり、大変そうだ。

溝が整備されてなくて水が流れずポンプで汲み出すとか。

菩薩が冷静すぎて大変さが伝わってこないのが、私の危機感を薄れさせる…

ビザの申請が完了し、いよいよだなと感じています。

何かするたびいよいよって思う。

思うだけだけど。