菩薩とわたし

Hey!Say!JUMPといのおくん

引っ越し準備(船)

FNS歌謡祭にいただきハイジャンプ、いのあり夜会と怒涛のテレビラッシュ。

みなさまお疲れ様でした。

テレビに出る!となると、リアタイしたい気持ちが強くなってしまい、勝手に忙しくなります。

私はひとりでキャッキャしているだけでうまいレポなんてできないのですが(だいたい同じことしか言わない

伊野尾君かわいい。(みんなかわいい。)

あ、もう一言…

ひかにゃんお誕生日おめでとう!!!!!

 

新参者の私でもわかる、ここ最近のキラキラの輝きが増していることが。

ちょっともうまぶしすぎやしませんか。

ちゃんと休んでるのかとかご飯たべてるかなとか心配になってしまうこのごろ。(伊野尾君痩せたような気が)

伊野尾担と名乗っていますが全員好きです9人とも。だってみんなかわいいんだもん。

 

さて、昨日は引っ越しの下見に来てもらった。

船便だと家財道具一式送れるくらいの容量があるとこのとで…

食べるものの心配が一番大きいので、食品をたくさん送ろう!と思うところですが、規定もあってそうもいかない様子。

今回は段ボール3箱分。パンパンにしてやろう。

買い物していて、普段はそんなに気にしていなかった賞味期限。

切れてなければいいというくらいの意識でしたが、よく見ると賞味期限が意外に短いものや妙に長持ちするものがあって、勉強になります…

お菓子がけっこう短め。お菓子がないと生きていけない…いけるけどほしい…


海外引っ越しの手順としては、

1、一週間前に説明を受け、書類を受け取る。

2、荷物リストを作成

3、当日は業者さんを見守る。

荷物リストを作成することがちょっと…いや、かなり…めんどくさい…

何をどれだけ、そしていくらなのかを全てリストアップしなくてはいけない。

保証がつくからちゃんとやらねばならんのですが、細々したものや使い古したものもあるので気が遠く…値段覚えてないものもあるし…(〇〇一式〇〇円と記入でオッケーらしいが)

梱包はしてもらえるとはいえ、整理整頓しておかないと。

それに、伊野尾君ハンガーを送るつもりなのだが少しばかり恥ずかしい…

だ、だって…

業者さんは若いお兄さんなんだもん(ガテン系

つらい時にはサリーを着せたり、菩薩のスーツを着せたりして元気になろうと思う。絶対持ってく。

梱包されてるときは目をそらす。ヨシ。

早速取り掛かります!


 

▽予防接種が一段落しました。

あとは一時帰国の時に接種して、完了。

出発日時も決まり、Eチケットも手元に。もうほんとにいよいよ。

インド南部は大雨が続いて洪水が起こっているようで空港も閉鎖。

Yahoo!ニュースにでてたけどかなり深刻なようで…

はやく復旧することを祈ります。

今は遠いインドの出来事だけど、もうすぐ身近で避けて通れない現実になる。

また不安が大きくなってきた。