菩薩とわたし

Hey!Say!JUMPといのおくん

色気について考えてみた。

 
とある、購読しているブログ様で「大人の色気」について書かれていた。
(いつも読んでて大好きなので言及するのは恥ずかしい)
 
そこでちょっと考えてみた。
ちょっとだけ考えるだけで、明白だった。
伊野尾くんのことを色気あるだとかセクシーとか、思ったことがない
ということ。
そもそもだ、色気を感じるってどんなかんじだと思うと難しい。
 
伊野尾くんは華奢で、色白で、つるんとして、髪はフワフワだし、
お肌マシュマロみたいだからお人形的な愛でたさがある。
(個人的には髪型が変わろうともたぶん変わらない)
無機質感があって、写真で見ると血が通ってなさそうに思う時があるほど。
喋って動いてると男子なのに。
あれ?天使と悪魔なの?いや、天使とエンジェル・・・?(同じ)
 
対照的に、写真で見ると情熱的に見えるのが髙木くんと岡本けーとりん。
少し肉厚というかガシッとした感じで、
シャツの胸元がチラチラしていることが多いお二人。
(チラチラしてるから色っぽいという意味ではない。ここ大事。
脱げばいいということではないしもはやそこは問題じゃなくてですね)
動いていると二人とも若干の天然さを持ち、
且ついじられキャラであるというところがミソ。
どこかやんちゃで隙がある所がそう思わせるところであるのかも。
 
それは伊野尾くんもそうだ。でも、伊野尾くんの胸元開いてたら
「一番上までボタンしめなきゃ!!」って思う。
リトラのつなぎの胸元が開きすぎてると気になる系おばちゃんです・・・
 
個人的にJUMPお色気NO.1は髙木くん&岡本くん同率と。
(あくまで個人的趣向なのであしからず)
 
 
▷恥ずかしいタイプのドル誌▷
ジャニーズに、JUMPに出会う前から「ジャニーズの水着姿」
というものに違和感を感じていた。
・・・必要なのか?
わからない。これは無限ループするテーマ。
今月のD誌の表紙がKINGということを知り、喜んだものの、調べてみると・・・
水着かぁーー!!!!キター!
夏だね、ハワイだね、ジャニーズって感じ!
ジャニーズ沼に棲む今となってはなんでもどんと来いなのだが今はわけが違う。
雑誌購入を母に頼んでいる。
は、恥ずかしい!!!
・・・恥ずかしすぎて死にそうだった。
「だった」そうです、過去形です。ぐるぐる悩んだのは数分でした。