菩薩とわたし

Hey!Say!JUMPといのおくん

インドの習い事

 

駐在奥様方は習い事をしている人が多い。

働くことはできないし、メイドさんを雇っている人もいたりして*1

時間はたっぷりある。 

人気があるのは*2ヨガ、ボリウッドダンス、バラタナティアム、*3英会話。

インド人先生の習い事から、駐在奥様が先生の習い事もあり、

まだまだたくさん種類がある。

 

私はインドに来て、すぐにヨガを習い始めた。

家のすぐ近くで習えて(徒歩3分くらい)1レッスン200ルピー(340円くらい)と、

安い、週2,3回くらいの不定期というゆるさ。ということで無理なく続けている。

真面目にやってる?とイラつかれるほど体が硬かったのが、

前屈で床に手がつきそうなほど柔らかくなった。

さらにつまづきにくくなったし、効果がでているので満足している。

 

 英語はそろそろ3ヶ月たつけれど、最近伸び悩んでいる。

家で勉強する時間を増やして、もっと話す機会を増やさないと難しくなってきた。

英語が全然出てこない・・・うーん。

 

最近、もう1つ習い事を始めた。

来る前から興味 があったメヘンディ。

メヘンディとは、ヘナという植物で肌を染めるものでヘナタトゥーとも呼ばれている。

ペースト状にして肌に直接絵を描くもので、2週間くらいで消えるので安心。

インドでは、宗教的な行事の時や、おしゃれで描いている人もいるけど、

結婚式の時に花嫁さんが幸せになるように願いを込めて全身に施すこともある。

( ウン万円かけて、10時間くらいかかるらしい…ヒョエー)

インドの人は腕全体、手のひらまで描いている人が多いけど、

個人的に手のひらはヤダ。料理するとき入りそうだ。

手首とか手の甲にワンポイントでするだけでかわいい。

授業内容は、先生が持ってきてくれた練習用紙を使って練習する。だけ。笑

今のところ市販のペーストを使って紙に練習することと、

ヘナパウダーからペーストを作る方法を教えてもらった。

f:id:sobakaschan:20160621003014j:image

市販のものはこんな感じで売っていて8~10ルピー(20円弱)

パウダーから作ればもっと安くて、発色もいいらしい。

日本ではなかなか体験できないメヘンディにハマってしまい、

自分の手や足に練習して楽しんでいる。

こちらのメヘンディも不定期で月に1回程度、200ルピーという安さで大満足。

安い、近い、家で練習できる。

この3つが揃う習い事を見つけたらまた新たに始めてみたいと思う。

 

▷アルバム発売決定!▷

待ち望んでたHey!Say!JUMPアルバム発売!!!!

待ってた待ってた!!!

なんかいろいろあったけど素直に喜んでいます。*4

久々に発売日に手に入れられる幸せ…!

なんだか大人っぽいロゴだし、内容がとっても気になる&期待。

 

*1:インドでは労働が細分化していて、雇用を生むためにメイドさんを雇う文化がある。が、うちは雇っていない。

*2:私調べ

*3:伝統舞踊

*4:しかしツアー前日に発売なんて鬼だ