菩薩とわたし

Hey!Say!JUMPといのおくん

「黒崎くんの言いなりになんてならない」感想

 

Sexy ZoneのBESTからの、その熱量のままレンタルしてきた。

去年だか映画公開前に放送があったドラマを見て、んんん映画館で観たい!!

と、over30が楽しみにするような内容じゃないかもしれないんだけど

すごく楽しみにしていた。

インドにいる頃に公開されたので映画館に行くことは叶わなかったのですが

やっとありつけたーーー黒崎くんーーーー!!!!\\\カッコイイ///

 

面白かった。

ものすごくドキドキした。ジタバタしながら観た。

関係図だけ見ればよくある少女漫画だと思うけども*1ドSな黒崎くんが不器用で優しくてたまらなくキュンとした。ケンティーがドはまり・・・!

ケンティーをはじめ、小松奈々ちゃんもかわいいし千葉くんも岸くんもかわいい。

絵面が美しい。きらきらしていた。目の保養にピッタリ。

現実にはまあ無いだろうという全ての設定をすんなり受け止めて楽しめるようになったのはアイドルにおちてからだと思う。

10年前ならば映画館に行っても観るor観ないの選択肢にも入らなかっただろうな・・・

 

細かい設定は置いといて、肯定的に受け入れるられるようになるとただ楽しめるし、

世界が広がるし、楽しいことが増えるなぁと(ここ数年でぐんと増えた)

アイドルのおかげでまた幸せを感じることができた今日でした。

 

▷ananが最高だった

伊野尾くん!!!!!!!!

雰囲気から表情から衣装までとても素敵だった。

いままでに見たことがない伊野尾くんすぎてドギマギした。

最後のページになるといつもの伊野尾くんがいて安心した。

変に凝らずに素材を生かしてくれてありがとうanan。素材がよすぎるもんね、うん。

今年の雑誌、5強のなかの一冊となりました。

コツコツ下書きしている自担大賞にさっそく加筆した。

今年はテレビ出演が多くてなかなか絞れない~~

*1:原作は未読。